わきが対策のデオドラントジェル海露

ワキガ手術

ネットでのご注文

ワキガ手術には、どんな方法があるの?

手術をお勧めするわけではないのですが、一般的に行われている治療法とその特徴をご紹介しておきます。

※いくつかの治療法や手術法をご紹介していますが、すべて100 %完治できる保障はありません。
  内容に関しましても日々技術は進歩していますので、下記の内容とは限りませんので、
  お医者さんに相談する際は自己判断でお願いいたします。m(_ _)m

切除法
ワキの下の有毛部の汗腺や皮脂腺、毛根を切り取って縫い合わせるという手法です。
吸引法
ワキの下の皮膚を数ミリ切開し、そこからエクリン汗腺や アポクリン汗腺を吸引する方法です。
超音波法
ワキの下の皮膚に穴を開け、直系2ミリ程度の超音波を発する管をいれ、汗腺のみを破壊しながら吸引する方法です。
削除法
専用に開発された削除機で、ワキの下の皮膚の一部を切開し、アポクリン腺やエクリン腺、皮膚腺まで除去する方法です。
剪除法
ワキの下の皮膚を3~4センチ切開し、皮下組織内のアポクリン汗腺を目で確認して、これを取り除く方法です。 現在この方法がよく行われているのですが、アポクリン汗腺を見分ける経験や知識も必要で、担当する医師の技量で左右されます。
ボトックス法
ボトックス注射で汗腺組織の働きを、一時的に抑制する方法です。
お客様のプライバシー個人情報は固くお守りをいたします。ネットでのご注文